グレートデーンのお転婆ロペ子 10歳4ヶ月 11月14日お星様になりました 今はブリング、雄5歳と暮らしてます。 ロペが混じってます(笑) ブリングはきっと、こうつぶやいてるだろう?の日記です(笑)
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
最後の選択
2009-11-21 Sat 18:54

悩んだ

どうしたら良いのか・・・。

このままでは、ロペ子が可哀相なばかり。。。
寝たきりで、食欲はあるものの、床擦れは酷くなる一方、上が良くなれば反対側にする、しかしまた下側になった床擦れがますます酷くなる・・・痛くてヒィヒィ泣く事もある、鎮静剤を飲みはじめたら、少し寝れるようになったけど、本当は凄く痛いんだね。

オシッコだって、漏らすのが凄く嫌だったのに、出てしまって鳴いている。

そしてまさかの胃捻転・・・・ガスを抜くまで、凄く苦しかった・・・意識が遠のく。。。

注射と点滴で持ち直したが、お腹にはまだガスは残っている。。。。今は薬でガスを抑えているものの、いつ断末魔の苦しみが襲ってきてもおかしくない。
高齢の為、麻酔も手術も、もう。。。。
脚もこんなに腫れて・・・食欲はあるけど、もう起き上がる事が出来ない。。。。。寝たきりで身体が痛くても動かせない、ますます酷くなる床擦れ・・・・骨まで見えてくる、いくら消毒しても、薬をつけても治らない、膿が浮いて流れだす。
痛いよね、辛いよね・・・・・・ロペ子。。。治るならば何でもするよ・・・・。。でも・・・何かの本に書いてあった

安楽死ってギリシャ語では『よい死』って意味なんだって。。。安楽なときに逝くからこそ安楽死なんだから。。。。

苦しませたくない・・・・だから。。

このままの状態・・治る事はない、酷くなっていくのは分かっている。

このままの状態でおく事はロペ子にとって辛いだけ?

ずっとずっと考えていた。。。

やっと決心した。

送り出してあげようと。
スポンサーサイト
別窓 | グレートデーン | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<お別れの日 | Bringのつぶやき | 最後の食事>>
この記事のコメント
さようなら
家にグレートデンを家族として迎えてから、4年近く、他のオーナーの人への親近感からたまに寄らせていただいていました。ロペが長生きで家族にかわいがられている様子がとても嬉しかった。でもこのときがくることは家族に迎え入れたときから、覚悟はしなければいけないと分かっていたのですが、ロペママさんの決心を読むまで、忘れていたというか考えないようにしていました。いかに一日一日が大事かと言うこと。
 今は本当につらいと思いますが、きっと良い思いで、楽しい思い出だけが生き続ける日が来ると思います。ロペ子も皆に大切に送られて、嬉しかったでしょうね。ロペママさん10年と4ヶ月間素晴らしい時間をすごされました。人生の宝です。ロペ子のご冥福をお祈りします。
2009-11-21 Sat 22:02 | URL | kaiser #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| Bringのつぶやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。